■□ お料理レシピはこちら □■


※当ページ表示価格は税抜き価格です


京野菜入りソーセージ シリーズ
日本の伝統野菜の中で圧倒的な人気を誇るのが『京野菜』です。
おもしろ農民倶楽部は、この京野菜を使った新しいソーセージを" 世界初 "造り上げました
      
 

↑京壬生菜ソーセージ


商品名
商品説明
容量
価格 (税抜き)
京壬生菜ソーセージ

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい
京野菜の壬生菜をふんだんに入れ上品な味に仕上げました。美山のお隣で、京都府の産地日吉町の農薬を使ってない壬生菜を使っています。食物繊維もとれるヘルシーなグリーンのソーセージです。香辛料を控えたノンスモークのマイルドな風味をお楽しみ下さい。
 140g
 620円+税



↑九条ねぎソーセージ


商品名
商品説明
 容量

価格 (税抜き)

九条ねぎソーセージ

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい

美山産、京丹波町産の九条ねぎを使い、香り豊かでジューシーに仕上げました。ノースモークのソーセージ。
からし醤油などつけて食べてみてください

140g
 620円+税



↑万願寺ソーセージ


商品名
商品説明
容量
価格 (税抜き)


万願寺ソーセージ


●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい

辛くない甘い「とうがらし」である「万願寺とうがらし」は熟するとかなり赤くて甘くなります。
赤とグリーンのものを入れて造ったソーセージは見た目もきれいで、独特の風味もしっかり味わえる、お子様でも食べやすい仕上がりになっています。


★食べ方:フライパンで、両面軽く焼いて頂くと美味しいです。
140g 620円+税
            



新登場!! ビアシンケン  


★食べ方は簡単!

両面をフライパンで軽く焼いて出来上がりです。

商品名
商品説明
容量
価格 (税抜き)

 ビアシンケン

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい

当店の自慢のベーコンやハムのブロックの入ったスライスタイプのソーセージです。忙しい朝ごはんに、もってこいです。
また、ほど良い塩味で、ワインなどすすみます!
ハムやベーコンなど一度に味わえる「欲張りで美味しい」製品となりました。

140g  620円+税


美山牛乳の ミルクソーセージ
 
↑ミルクソーセージ
商品名
商品説明
容量
価格 (税抜き)
ミルクソーセージ

●アレルゲン主要7品目:乳
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい

美山牛乳たっぷり
美山牛乳と無農薬ゆずとパセリを入れた香りのさわ やかな白いソーセージです。美山の自然の中でのんびり育った牛の、成分無調整牛乳を入れました。香 辛料を控えたノンスモークのマイルドな風味をお楽しみ下さい。
 140g 620円+税


季節のボロニアーセージ

しそボロニア

大根葉とバターナッツのボロニア


商品名
商品説明
容量
価格 (税抜き)
季節のボロニアソーセージ

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい

コーン&グリンピース&ニンジン
美山で収穫した季節の無農薬野菜が入っています。ソーセージの生地に、野菜の特徴にあわせて練りこんで
直径5mmの人工腸(不可食)に詰めて仕上げた、今だけの旬のソーセージです。
 180g 560円+税



チリソーセージ
 
↑チリソーセージ
商品名
商品説明
容量
価格 (税抜き)
チリソーセージ

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし

●原材料:コチラをご覧下さい
白菜キムチ&荒挽き唐辛子
旨味たっぷりの美山産白菜キムチと荒挽き唐辛子をたっぷりいれた自信作です。単に辛いだけのソーセージとはひと味もふた味も違います。ボイルや炒めて召し上がってもよし、ぶつ切りにして野菜と煮るだけで簡単キムチ鍋が出来上がります。
 140g  620円+税


各種ソーセージ

商 品 名
商品説明
容量

価格 (税抜き)

荒挽きソーセージ

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし

●原材料:コチラをご覧下さい
荒挽き肉&白黒の胡椒&スパイス10種類
荒めのひき肉に、白黒の胡椒を主に約十種類の香辛料をブレンドした歯ごたえ食べごたえ十分なソーセージです。ビールのおつまみに。
 140g 620円+税
チーズソーセージ

●アレルゲン主要7品目:乳
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい
荒挽き肉&チーズ&バジル&荒挽き黒胡椒
北海道の無添加チーズと相性のいいバジルと荒挽きの黒胡椒で風味豊かに仕上げました。あたためるとチーズの部分が
「とろりっ」となり、なんとも言えない味わいです。ピザのトッピングやおつまみにどうぞ。
 140g 620円+税

ガーリックソーセー

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし

●原材料:コチラをご覧下さい
荒挽きの粒ガーリック&黒胡椒
荒挽き粒ガーリックと黒胡椒とをたっぷり使ったスパイシーなソーセージです。ビールのおつまみに最適。
 140g 620円+税

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい
フェンネル・バジル・セージetc
数種のハーブ類を練り込んで仕上げました。香味は強いけれども癖のないフェンネルシードを主に使用しています。
 140g 620円+税
レバーソーセージ

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい
鶏のレバー
鶏のレバーを使って作りました。豚や牛レバーを使っていないため、独特の臭みが少なくまろやかで、レバーの苦手な方も食べやすい製品です。
 140g 620円+税
ウインナーソーセージ

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい
あっさり塩味控えめ
最もポピュラーなソーセージ。香辛料を控えてあっさり仕上げています。お好みでケチャップやマスタードをつけてお召し上がり下さい。
 140g 530円+税
フランクフルト

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい
ボリュームたっぷり
あっさりと仕上げていますが、歯ごたえ食べ応えがあるソーセージ。鉄板焼やホットドックに最適です。
 140g 530円+税
鹿ソーセージ

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい
美山の野生鹿
見た目は、色が濃く「野生の鹿が入っている」と驚かれますが、鹿肉に豚脂を入れ、鹿のクセをひかえ、たいへん食べやすく仕上げています。鉄分の多いヘルシーソーセージ。

 140g 620円+税
鹿サラミスライス

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい
野生鹿のサラミ
荒挽きした鹿肉に各種の香辛料とブランデーをたっぷりと使い、豚腸に詰めた後、約1ヶ月熟成して仕上げました。薄く切って、おつまみやピザなどにどうぞ。
 100g 600円+税


スロヴェニアの伝統料理「穀物の豚腸詰」

       クルヴァヴィツェ

             アイドウカ
商品名
商品説明
容量
価格 (税抜き)
クルヴァヴィツェ

●アレルゲン主要7品目:なし
●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい

豚とハーブの腸詰め
スロヴェニアで伝統的に食べられている料理。日本人の味覚にも合う、挽肉料理風の食感です。豚の内臓や血なども使った特別な腸詰めですので、普通のソーセージとは食べ方が違います。おいしく召し上がっていただくために、
ここを参考にした調理法で調理してお召し上がり下さい。
140g  800円+税



アイドウカ 
AJDOVKA

●アレルゲン そば
(完全に行程を別にして製造しています)

●添加物:なし
●原材料:コチラをご覧下さい

そばの実の腸詰

スロヴェニアの伝統料理の一つ。昔は、食べ物の乏しくなる冬前に、家で豚を一頭つぶし、余すところなく保存が出来る食品をつくるという文化があったそうです。そばの実がほこほことして、カントリーで素朴な雰囲気の腸詰料理です。
素材は、もちろん「そばの実」、豚肉や豚の内臓が入り、日本にないソーセージ。
【食べ方】
フライパンにお湯をはり、蓋をして3分間ボイル(冷凍からは5分)したのち
お湯を捨て、水分を飛ばし、オリーブ油など引いて軽い焦げ目をつく程度焼いてください。
1袋  500円+税

※クルヴァヴィツェとアイドウカは、スロベニア料理専門店ピカポロンツァで食べられます。




ソーセージの解凍方法


冷凍状態であれば腐敗の心配はありませんが、僅かずつ風味が落ちていきますので、賞味期限内にお食べ下さい。解凍した場合は未開封の冷蔵保存(10℃以下)で解凍後10日以内にお食べ下さい。開封後は3日以内にお食べ下さい。


【サラミ・ボロニア・ビアシンケン・万願寺とうがらしソーセージ】
●冷蔵庫の自然解凍が一番向いています。
●お急ぎの時はパックのまま流水にさらして解凍して下さい。
※電子レンジでの解凍は表面だけ解けてしまいますので避けて下さい。

【他のソーセージ】
●自然解凍でもボイル解凍でもどちらでもかまいません。
●ボイルの場合は袋を開けて直接お湯に入れて解凍して下さい。ただし、お湯の温度が高すぎると腸が破け
 てしまいます。 温度を70℃前後に保つようにして下さい。
●一度沈んだソーセージが全部浮いてきたら火を止め、2〜3分ほど経てば 中心まで温まっています。
 (冷蔵状態の時も同じ様にボイルして下さい。)


ご注文フォームはコチラ